ねこじかん~にくきうだらけ~
ねこ・猫・ネコ・neko…ねこだらけ!にゃん好きによるにゃん好きの為の爆笑ブログ。我が家の9にゃんが、遊びに来てくれるのを待ってますにゃん♪
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/08/03(木)   CATEGORY: そのた
命を大切に…
急遽更新です。
今日、ニュースでこんな記事を見ました。

*********************************************

【空き家に猫22匹置き去り死なせる、飼い主女性を逮捕】
某O県K市内の空き家で猫22匹が死んでいるのが見つかり、K署は3日、以前この家に住んでいた某H県F市、無職M容疑者(42)を動物愛護法違反(遺棄)の疑いで逮捕した。
同容疑者は「かわいかったが、最後まで世話できなかった。保健所に相談すると処分されて忍びなかった」などと話しているという。

*********************************************

悲しくて悲しくて涙が止まりませんでした。
きっと心細くて、お腹が空いて、辛くて辛くて亡くなっていったんだろうと思います。
お願いです。
命を粗末にしないで下さい。
一度保護したら、最後まで責任持って下さい。
小さな命たちは、保護してくれた、出会ったあなただけが頼りなんです。
誰よりも信頼してくれているんです。
それを裏切らないであげて下さい。
私は9月に引越しをしますが、絶対に置いていきません。
(だって…にゃんたちのために家を買ったんだから!)

我慢できずに急遽更新させていただきました。

私のブログには、にゃん好きでたまらないお友達ばかりが遊びにきてくれていると思っていますので、上記の記事のようなことは絶対にないと信じています。

22匹のにゃんたち。
天国で私の子供達を含め、たくさんのにゃんたちがむこうで遊んでいます。
これからはもう怖いことも寂しいこともなく、みんなで楽しく遊んでください。

急遽趣旨ハズレの更新失礼しました。
また夜は通常のおばかネタを更新します。
スポンサーサイト
[ TB-1 | CO-7 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

シロシロ | URL | 2006/08/03(木) 17:01 [EDIT]
最近こうしたニュースは目にしていなかったように思いますが、まだまだ人間の都合で不幸になる猫(動物)がいるのですね、、、。
こうしたことが繰り返されないよう、もっと罪を重くしたり、未然に防げるようになってほしいと願わずにいられません。
亡くなったにゃんこたちの冥福をお祈りします。


よう | URL | 2006/08/03(木) 20:32 [EDIT]
はじめまして 実は その事件ってワタシの住んでる県なんです。ローカルニュースでやってました。  本当に悲しいです。 同じK市の公園でも多量のねこの死体がみつかったり・・・
人間って残酷・・

Ru | URL | 2006/08/03(木) 20:55 [EDIT]
言葉での意思表示も出来ない,抵抗したとしても人間の身勝手を食い止められるほどの力もない。ただただ 今の状況を受け入れることしか出来ない,そういう彼らの気持ちを考える想像力があれば,こんなことは絶対に出来ないはずです。
ちょっとした思いやりでいいはず。自分が目の前にいる彼らだったら・・・ 自分の手にその命の行方がかかっている存在は,自分自身と同じなのではないでしょうか。

このニュースを聞いて,目にして,一人でも多くの人が,物言えぬ小さな命の大切さを思ってくれなければ・・・今回の22匹のねこさん達の命の意味がむくわれないと思います。
● ご無沙汰してますM(_ _)M
にゃお | URL | 2006/08/03(木) 21:43 [EDIT]
私も、その記事みて愕然としました。。。
人間ってなんて残酷なことをするんだろうって。
22匹の猫ちゃん、とっても苦しかったとおもうんです。
どんなに鳴いただろうって。
もう同じようなニュ-ス聞きたくないですよね(涙)

鶴部ママン | URL | 2006/08/03(木) 22:11 [EDIT]
心が硬く重くなりました。
言葉が無いです。。。


● 命綱
るみにゃんママ | URL | 2006/08/04(金) 00:45 [EDIT]
 こんにちは! 履歴からお邪魔しました!
ずーっと昔、イロイロあって死のうと思いました。でも、目の前のるみにゃんを見て、この子の命綱は私なんだ・・・と思った。どんなにしんどくてもこの子の命は守らなければ・・・おかげでるみにゃんも私も生きることができました。
 それにしてもこんなカワイイ子達と猫肌三昧なんてうらやましすぎる~~~!!!
● コメントありがとうございます。
右京@ねこじかん | URL | 2006/08/04(金) 17:07 [EDIT]
>シロシロさん
こんにちは、初めまして。
コメントありがとうございます。
どうしてこうも命を軽んじる輩が多いのでしょう。こんなニュースが二度とでないような、優しい国になってほしいものですね…。

>ようさん
こんにちは、初めまして。
そうでしたか。ニュースでは実際の地名も名前もフルネームで出ていましたが、当ブログでは伏せさせていただきました。
ご自分の地元で起こったことだと、余計辛いですね。より身近に感じられますものね…。
もうこんなニュースを見たくないです。

>Ruさん
こんにちは。コメントありがとうです。
ホントですね。Ruさんの言うとおり。
あとほんの少しだけでも、優しさと思いやりと想像力があれば、こんな痛ましいことは起こらなかったはず…。
ここに捨てていったらどうなるか、今までずっと暮らしていたにゃんたちが急にお母さんがいなくなったらどんなに寂しいか…こんなこと、想像力も要らないほど容易に考えられることが出来るはずですよね。
「保健所に持っていくのが忍びなかった」????は???です。
結果はもっと残虐なことになっています。
忍びなかったんじゃなく、保健所に持っていけば保健所の人にこっぴどく叱られる。それがイヤだからだと、私はすぐに思いました。
自分が同じ目に遭わなきゃわからないんでしょうかね、こう言う人は…。

>にゃおさん
こんにちは、ご無沙汰です!
鳴き声…わたしも実際その場面は見ていませんが、どれだけの声を振り絞って鳴いていたのか…聞いていないけれど想像で声が心に鳴り響いています。
辛かっただろうな…寂しかっただろうな…。
とても苦しいニュースですね。
もう二度と見たくないです。もっと優しい人ばかりの国になってほしいですね。

>鶴部ママンさん
こんにちは。
ママンさんの優しい心は私よ~っく知っています。ママンさん、辛い気持ちでこのニュース読んでくださったでしょう。
そう言った優しい人ばかりが遊びにきてくれるこのブログで、こんな痛ましい記事を掲載するのもどうしようかと悩みましたが、でも少しでも多くの人にこう言った悲しい現実を知ってほしくて思い切って掲載しました。
「もう二度とこんなニュース見たくないでしょ?だからもっと優しくなろうよ、命を重く感じようよ」と言う希望を持って掲載しました。
少しでも多くの人に伝わるといいのですが…。

>るみにゃんママさん
こんにちは、初めまして!
私も死にたいと思ったことが有ります。でも、死んじゃダメなんですよね、にゃんがいるんですから。
自分が死んだら、にゃんが悲しむし、それに残されたこの子達がどういう扱いうけるのかと思うだけで、おちおち死んでいられません!
アニマルセラピーじゃないけど、にゃんとか動物とか、小さな命って私たち人間の命も一緒に支えてくれているんですよね…。
改めて、にゃんたちの存在を幸せに感じます♪

TRACK BACK
TB*URL
-
2006-08-04-Fri 01:53
管理人の承認後に表示されます [more...]
copyright © ねこじかん~にくきうだらけ~ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。